ストリーミング再生に対応した「Voicy」の新アプリが本日リリース
~リスナーの聴取体験向上のため、プロダクト開発を加速していきます~

2019.12.02プレスリリース

音声テクノロジーで新しい音声体験をデザインする株式会社Voicy(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:緒方 憲太郎)は、本日12月2日、ボイスメディア「Voicy」のストリーミング再生に対応した新アプリをリリースしました。これにより、より快適にVoicyの放送を聴くことができるようになります。

これまでVoicyではダウンロード再生による音声配信を行っていましたが、今後のプロダクト開発の展望と音声サービスとしての優れた聴取体験を検討し、再生方式をストリーミングへ切り替えることにしました。音声データをダウンロードしながら並行して再生することで、従来のバージョンよりも少ない待ち時間でVoicyの放送を聴くことが可能になります。

今後、聴取データを活用した新機能など、リスナーの聴取体験を向上するための機能展開を加速していきます。

【本件の声のプレスリリース】

「声のプレスリリース」 では、機能開発に携わったVoicyエンジニアが開発の思いを話しています。こちらの再生ボタンを押して、そのままお聴きください。

■開発に携わったエンジニアの思いを綴った記事
Voicy Journal「ストリーミング再生の開発舞台裏【前編】」
https://journal.voicy.jp/post-5231/