「Voicy」がWEBブラウザでのストリーミング再生に対応し、リスナーの聴取体験がさらに向上

2019.12.25プレスリリース

音声テクノロジーで新しい音声体験をデザインする株式会社Voicy(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:緒方 憲太郎)は、本日12月25日、ボイスメディア「Voicy」の新機能を実装し、WEBブラウザでのストリーミング再生に対応しました。すでにアプリではストリーミング再生に対応していましたが、WEBブラウザでも対応可能になり、より快適にVoicyの放送を聴くことができるようになります。

12月2日にリリースした「Voicy」の新アプリでは再生方式をダウンロードからストリーミングに切り替え、音声データをダウンロードしながら並行して再生することで、より快適な聴取体験を実現しました。この度WEBブラウザにおいても聴取体験のより一層の向上を考え、ストリーミングに再生方式を切り替えました。これにより従来よりも少ない待ち時間でVoicyの放送を聴くことが可能になります。

今後も聴取データを活用した新機能など、リスナーの聴取体験を向上するための機能展開を加速していきます。