世界初!声で支払う電子マネー「VoicyPay」リリース ~ 今なら最大80%ボイスバック!~ ―ボイステックとフィンテックの融合、完全非接触決済が実現―

2020.04.01プレスリリース

音声テクノロジーで新しい音声体験をデザインする株式会社Voicy(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:緒方 憲太郎)は、本日4月1日、世界初となる音声による決済を実現する声で支払う電子マネー「VoicyPay」をリリースしました。

「VoicyPay」を支える3つの技術
1)声紋認識技術:Voicyアプリに対して予め一定量の声をインプットすると、高度なAIを利用して個人を特定し、他者へのなりすましを一切許さない認証を行います。これはボイスメディアVoicyと音声インフラからくるビックデータを最大限活用し、ものまね芸人でも突破できないセキュリティレベルの高い本人認証を可能としました。

2)音声インフラ構築技術:とっさの一言など、声による支払い指示のスピード感に耐えられるよう、インフラのレスポンスの速度と情報処理速度を世界トップレベルの開発チームで開発しております。

3)温かみも届く感情解析技術:VUX(ボイスユーザーエクスペリエンス)を最大限に追求し、「嬉しそうに払う」「渋々払う」など支払い手の感情も乗せた支払い機能を完備。声紋認識技術と重ね合うことで「誰が、どう思って払うか」によって価値の重さが変わるという次世代の消費感覚に合わせた支払い体験の構築に成功しました。

「VoicyPay」の使い方
店舗にて商品を手元に置き、店員に「VoicyPayで支払い」とお伝えください。
Voicyアプリのトップページを開き、開いたパーソナリティの再生ボタンを長押ししながら「ボイペイ!」と大きな声で入力します。
声を自動認識し、支払金額を自動算定いたします。あとは画面の指示に従い、支払いを完了してください。

注意)現在は株式会社Voicy本社の隣のローソンと渋谷道玄坂「鍋専門店ゆるり屋」のみでご利用いただけます。

ボイスバックキャンペーン実施中!~支払総額の80%が声で返ってくる~
現在乱立している電子決済市場に対抗するため、VoicyPayを4月中支払総額の80%が声で返ってくるという山びこさながらのお得なキャンペーンを行います。

これらのアップデートにより、株式会社Voicyの目指すビジョン「音声xテクノロジーでワクワクする社会をつくる」を更に目指してまいります。

今後もユーザーデータや音声データを活用した新機能など、リスナーの聴取体験を向上し音声で社会をリデザインしていきます。

問い合わせ先:
株式会社Voicy 広報担当 須田仁之