声で届けるStayHome、通勤通学時よく聴かれる6つの音声ニュースチャンネルが呼びかけ開始

2020.04.20プレスリリース

ビジネスのプロやインフルエンサーなどのパーソナリティや、テレビ・ラジオ・新聞・雑誌といったメディアの音声放送など、300チャンネル以上を無料で放送するボイスメディアVoicyを運営する株式会社Voicy(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:緒方憲太郎)は、2020年4月13日、ボイスメディアVoicyの6つのニュースチャンネルで、連携してStayHomeを呼びかける取り組みを開始しました。

取り組みの背景
今回の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染症で亡くなられた方々にお悔やみ申し上げますと共に、影響を受けた方々の一日も早い回復、および感染の早期終息を心よりお祈り申し上げます。また今も感染症と戦ってくださっている医療従事者の方々に多大なる感謝を申し上げます。

移動時間中の利用も多いボイスメディアVoicyでは、在宅で過ごすことでウイルスの拡散を防ぐ、国を上げた対策に役に立てるよう

・在宅を心がける呼びかけ #StayHome
・在宅での過ごし方や心を和らげるコンテンツの配信

をおこなってまいります。

今回、株式会社日本経済新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:岡田直敏)、株式会社毎日新聞社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:丸山昌宏)、株式会社スポーツニッポン新聞社(本社:東京都江東区、代表取締役社長:河野俊史)の発信するVoicyの人気チャンネルで、Stayhomeの呼びかけと、在宅で楽しめるコンテンツ発信の取り組みを実施します。

取り組みについて
現在、この取り組みに参加しているのは各新聞社とVoicyが提供する6つのニュースチャンネルです。一般企業に務めるサラリーマン、DJ、大学生、ワーキングマザーなど様々な背景を持つ各チャンネルのパーソナリティが、自宅で過ごす際の工夫や心構えなど、聴いていて気分が明るくなるような情報を、ニュースの終わりにお届けします。

連日深刻なニュースが多い中でも、聴けば毎日がちょっと前向きになる。そんな放送にするべく、4月13日から5月8日まで、以下のチャンネルで実施してまいります。この放送を聴いていただくことで、リスナーの方々が在宅で過ごす日々が少しでも前向きになれば幸いです。

声で届ける#StayHome 概要
実施期間:2020年4月13日(月)〜5月8日(金)

該当チャンネル:

経済総合ニュース(月〜金曜放送)
Voicy公式ITビジネスニュース(月〜土曜放送)
ながら日経(月〜土曜放送)
ヤング日経(月〜金曜放送)
毎日新聞ニュース(月〜日曜放送)
スポニチニュース(月〜日曜放送)

声のメディアだからこそできること
Voicyは「声にのせて人を届ける」音声メディアです。文字だけでは伝わらない温かみのある情報を届けることができます。不安やストレス、孤独を感じやすい今だからこそ、Voicyのパーソナリティたちの声を聴いて、安らぎや明日への活力を感じてもらえたらと思います。