eスポーツキャスターともぞう氏、ボイスメディアVoicyで「eスポーツキャスターの働くって何」放送スタート! 〜若者の「働く」に関する悩み一緒に考えたい〜

2020.10.09プレスリリース

ボイスメディア「Voicy」を運営する株式会社Voicy(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:緒方憲太郎)は、2020年10月1日、eスポーツキャスターのともぞう氏による新チャンネル「eスポーツキャスターの働くって何」の放送をスタートしました。

「eスポーツキャスターの働くって何」は以下のURLからお楽しみいただけます。
https://voicy.jp/channel/1341

■「eスポーツキャスターの働くって何」とは?
UBIソフト株式会社が運営するRainbowSixSiegeの公式実況キャスターであるともぞう氏が、サラリーマンとして5社を渡り歩き40歳でフリーランスとなった自身の経験を活かし、「働く」に悩みを抱える若者たちの質問や相談にお答えします。

■10代、20代の若者から仕事の相談を受けて
SNSでのeスポーツに関する情報発信を通して、10代、20代の若者と接する機会が増えたというともぞう氏。仕事の相談や悩みを聞くうちに、サラリーマンとフリーランス、どちらも経験のある自分のキャリアが若者の役に立つのではと考え、Voicyパーソナリティへの応募を決意しました。

若者から注目を集める「eスポーツ業界」での仕事や、独立前に6年間務めた株式会社ポケモンでの学び、フリーランスとしての働き方など、様々な「働く」に関する情報を独自の視点でお届けします。

■パーソナリティプロフィール

ともぞう
徳島県出身。大学院卒業後、大手メーカーに就職。40歳になるまでにサラリーマンとして通算5社を渡り歩く。直近では株式会社ポケモンには6年勤務。40歳の時にWebマーケティングを中心にフリーランスとして独立。オーディションに合格する形でeスポーツキャスターへ。
Twitter:https://twitter.com/tom85y
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCovDBK1AIhR364EmHCxYmIg

■パーソナリティのコメント
運良くeスポーツキャスターとしてのキャリアをスタートさせたのですが、自分の中で「話す」ということの素晴らしさと、同時に難しさを感じるようになりました。

そういった経験もあり、eスポーツの実況以外に何か「話す」というアプローチを広げられないかと考えていたところ、Voicyさんのコンテンツに触れ、自分も違った切り口でコンテンツ配信ができるのではないかと考えました。

私もまだまだ働き盛りであり、働くということに対して、甘い部分もあるかと思いますが、このチャンネルを通して、色々と考察できればと思います。


■企業スポンサー募集中!
現在、Voicyではパーソナリティを応援してくださる企業スポンサーを募集しています。パーソナリティが自らの声でスポンサー企業を放送内で紹介することで企業・サービスの認知と好感につながっていきます。
https://service.voicy.jp/sponsor