フォレスト出版がボイスメディアVoicyで放送スタート!

2020.11.16プレスリリース

ボイスメディア「Voicy」を運営する株式会社Voicy(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:緒方憲太郎)は、2020年11月16日、フォレスト出版株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:太田宏)による新チャンネル「フォレスト出版チャンネル」の放送をスタートしました。

「フォレスト出版チャンネル」は以下のURLからお楽しみいただけます。URL:https://voicy.jp/channel/1366

ビジネス書・実用書・自己啓発書のジャンルで数々の書籍を出版するフォレスト出版は、Webメディアの運営や著者によるオンライン講座など、書籍に限らず多様な媒体での情報発信に力を入れています。
そんなフォレスト出版が、今回「音声」での発信に初挑戦。

フォレスト出版チャンネル」では、ビジネスパーソンの学びになる情報や、作品づくりの裏側、編集部における企画の考え方などを、フォレスト出版の刊行物の内容に沿ってお届けします。

メインパーソナリティを務めるのは、フォレスト出版デジタルメディア局の渡部洋平氏と今井佐和氏。ゲストとして作品の担当編集者や著者が登場します。

■放送で紹介予定の作品

『嫉妬のお作法』(川村佳子・著)/ゲスト:担当編集・森上功太
喜怒哀楽に続く第5の感情「嫉妬」との正しい付き合い方について、人気カウンセラー・川村佳子氏がカウンセリング事例を交えながらわかりやすく解説した書籍『嫉妬のお作法』をベースに、担当編集者が男女の嫉妬の違いについて解説する。

『生き方は、選べる。』(クリス・モンセン・著)/ゲスト:クリス・モンセン、担当編集・寺崎翼
チャンネル登録者数30万人超の人気YouTubeチャンネル「クリスの部屋」のクリス・モンセン氏の新刊『生き方は、選べる。』を紹介。企画から2年越しの本をめぐる熱い想いを担当編集者を交えて語る。

■フォレスト出版担当者森上氏コメント
社内の編集者やプロデューサー、出版関係者、著者が【旬のコンテンツ情報】はもとより、【本づくり・コンテンツ作りの秘話・裏側】【最新ビジネス情報】などなど、ビジネスパーソンから主婦、学生の方まで、多くの方にとって「役に立つ」情報をお届けしてまいります。平日毎朝、10分~15分程度の放送なので、通勤中や、仕事や家事をしながら、ラジオ感覚で楽しめるチャンネルです。ぜひご期待ください。

■フォレスト出版について
1996年創業の出版社。ビジネス書を中心に、自己啓発、経済、投資、実用、子育て、スピリチュアルなど、幅広いジャンルの書籍の出版、デジタルコンテンツの開発・販売を行なっている。

企業HP:https://www.forestpub.co.jp/
Webメディア:https://www.forestpub.co.jp/mediasite.cfm

■その他、出版社が運営するVoicyチャンネル
▽文藝春秋編集部が、話題のニュースから書籍に関する情報までお届け!
『文藝春秋channel|聴く雑誌』
https://voicy.jp/channel/1101

▽みらくる出版社ヒカルランドが「ちょっと先をイッテル情報」をお届け!
『イッテルラジオ』
https://voicy.jp/channel/1184



■Voicyのパーソナリティになりませんか?
Voicyは「声にのせて人を届ける」ボイスメディアです。思ったままの言葉、抱いたままの感情を届けることで、その声はリスナーの心に浸透します。あなたの放送がリスナーの日常となり、聞けば聞くほどファンになっていきます。スマホ1つで、いつでもどこでも収録&放送。複雑な編集は不要です。「文章では伝えきれないことがある」「マニアックなことを語ってみたい」など熱い想いをお持ちの方は、一緒に新しい音声の可能性にチャレンジしませんか。ご応募お待ちしております。
https://service.voicy.jp/personality

■ボイスメディアVoicyについて
ボイスメディア「Voicy」は日本発の音声メディアです。ビジネスのプロや芸能人などによる「声のブログ」、4大マスメディアの記事が声で聴ける「メディアチャンネル」、企業が発信する「社外報(オウンドメディア)」など、450以上のチャンネルが楽しめます。パーソナリティは審査制で、活躍するパーソナリティを応援するスポンサーも増えてきています。20〜40代の若い世代を中心に、多くの方に利用されています。
*ボイスメディアは株式会社Voicyの登録商標です。
https://voicy.jp/