DMM オンラインサロン、ボイスメディアVoicyと連携を強化

2021.02.04プレスリリース

コミュニティプラットフォームとしてファンコミュニティの活動を相互支援

ボイスメディア Voicyを運営する株式会社Voicy(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:緒方 憲太郎)は、2021年2月4日より、DMM オンラインサロンと連携を強化し、サロンオーナー/パーソナリティの活動を活性化してまいります。

■Voicyとの連携について
コミュニティを運営するDMM オンラインサロンと、音声配信によるコミュニティ形成を促進するVoicyとは、サロンオーナー/パーソナリティと会員/リスナーによって構成されるコミュニティの構造が近く、親和性の高いコミュニティプラットフォームです。この度、双方が連携する取り組みを開始しサロンオーナー/パーソナリティの活動を支援し、コミュニティ内での交流の活性化を促進してまいります。

取り組みを開始するにあたり、双方のプラットフォーム内のタグ(キーワード)を活用して、DMM オンラインサロンの中でVoicyを活用しているコミュニティ、VoicyのパーソナリティでDMM オンラインサロンを開設しているコミュニティを紹介します。それぞれのプラットフォームにおいてユーザーは双方のサービスを活用しているコミュニティを見つけやすくなります。また、運営側からも相互にサロンオーナー/パーソナリティにサービス活用の提案を行ってまいります。この度の連携を契機とし、さらなるコミュニティの活性化を目的として今後も連携強化の検討を進めてまいります。


■DMM オンラインサロンとVoicyの連携事例

Voicyでパーソナリティの配信を聴いたリスナーがファンとなり、DMM オンラインサロンに入会する流れが生まれております。澤円さん主催「自分コンテンツ化 プロジェクトルーム #澤サロン」(https://lounge.dmm.com/detail/1749/)では、約4割を占め、トップの入会経路となっています。また、コミュニティ内で「Voicyで扱ってほしいトピック」「どの放送回が好きか」などの話題が広がり、盛り上がりのきっかけにもなっています。

澤円さんコメント
2019年から運営しているオンラインサロンですが、Voicyでボクのことを知って入ってくださった方々がまさに中心となって運営されています。ボクの声でボクに興味を持ち、さらに多くのことを知るためにサロンに入会するという流れができ上がっているのだな、と実感しています。情報発信のチャネルとしてのVoicy と、双方向で価値交換可能なDMMのオンラインサロンの組み合わせは、最強だと確信しています。

■DMM オンラインサロンについて
オンラインレッスンやファンクラブの新しいカタチを目指して提供している、日本最大級の「学べる・楽しめる」会員制コミュニティサービスです。憧れの著名人や共感しあえる仲間のいるサロンなどで、密なコミュニケーションをとることができます。スキルや知識を身につけたい、同じ趣味を仲間と共有したい、新しい何かに挑戦したい、といった会員ニーズに応じて、900以上の多彩なオンラインサロンを取り揃えています。2020年8月時点での会員数は80,000名以上に上ります。
DMM オンラインサロン 公式サイト:https://lounge.dmm.com/
DMM オンラインサロン 公式Twitter:https://twitter.com/DMM_onlinesalon
オウンドメディア CANARY:https://lounge.dmm.com/canary/

■ボイスメディアVoicyについて
ボイスメディア「Voicy」は日本発の音声メディアです。ビジネスのプロや芸能人などによる「声のブログ」、4大マスメディアの記事が声で聴ける「メディアチャンネル」、企業が発信する「社外報(オウンドメディア)」など、500以上のチャンネルが楽しめます。パーソナリティは審査制で、活躍するパーソナリティを応援するスポンサーも増えてきています。20〜40代の若い世代を中心に、多くの方に利用されています。
*ボイスメディアは株式会社Voicyの登録商標です。
https://voicy.jp/


■Voicyのパーソナリティになりませんか?
Voicyは「声にのせて人を届ける」ボイスメディアです。あなたの声を待つリスナーに向けて、「声のインフルエンサー」として活躍してみませんか?

スマホ1つで、いつでもどこでも収録、放送。複雑な編集は不要です。2020年9月より、リスナーへの月額課金機能も使えるようになりました。ご応募お待ちしております。
https://service.voicy.jp/personality