6月25日、日本経済新聞社とVoicyがオンラインセミナー開催!「メディア×音声」をテーマに音声市場を議論。

2021.06.15プレスリリース

株式会社Voicyと日本経済新聞社は6月25日(金)、メディアと音声の未来を語るオンラインセミナーを開催します。

参加お申し込みはこちら
https://nikkeivoicy210625.peatix.com/

■イベント概要
GAFAも参入する音声市場。いま「音声」が注目される理由と、【メディア×音声】がもたらす未来についてVoicy代表の緒方が語ります。対談相手は、日本でいち早く音声業界に参入した日本経済新聞社の村野孝直氏。村野氏がプロデュースする「ながら日経」「ヤング日経」は、合計18万人を超えるフォロワーが毎朝の習慣として聴取する人気音声番組です。

これから「音声」による情報収集がますます盛んになってくる中で、メディアは音声をどのように活用すれば良いのか?また、メディア×音声のパイオニアである日経はどんな努力をしてきたのか?

Voicyでの事例も伺いながら、メディア×音声の未来を議論していきます。

■登壇者プロフィール

株式会社Voicy
代表 緒方憲太郎

株式会社日本経済新聞社
デジタル編成ユニット 村野孝直氏

■当日のトークテーマ

  • スマホ以来の革命「ボイステック」とは?
  • メディア×音声の強み
  • 日経が音声業界に注目する理由
  • 合計フォロワー18万人「ながら日経」「ヤング日経」番組づくりの裏側
  • これから音声を始める方へ

■こんな人におすすめ

  • 新聞社・雑誌社・Webメディアなどのメディア担当者
  • メディアの新規事業に携わる方
  • 自社で音声配信を検討している方
  • 音声市場に興味がある方
  • 具体的な音声番組の作り方が知りたい方
  • 音声番組を持つとどんなメリット・デメリットがあるのか知りたい方

■開催概要
日時:2021年6月25日(金)19:00〜20:00
参加方法:Peatixよりお申し込みください。お申し込み後に参加方法をご案内いたします。参加費用:1000円

※本セミナーの収益は、JBB(一般社団法人日本視覚障がい者美容協会)に全額寄付させていただきます