Voicyライブアワー、7月14日よりスタート。-新たに、公開生収録やゲストとのコラボ収録、リスナー参加の放送が可能に-

2021.07.14プレスリリース

音声プラットフォームVoicyは、2021年7月14日(水)20時より Voicyの「生放送」機能を使ってリアルタイムに音声でつながる特別な時間、「Voicyライブアワー」をスタートします。

Voicyライブアワーは毎日夜 20時〜24時開催。さらに土日祝日は夜の時間に加えて、朝 8時〜12時にも聴くことができます。

■朝と夜、それぞれに最適な音声体験を実現
Voicyは、リスナーの生活に寄り添う「音声を聴く習慣」に新しい音声体験を提案します。忙しい朝には収録された音声を倍速再生で「ながら聴き」、ゆっくりできる夜には今だけ聴ける「生放送」でリアルタイムに参加、それぞれのライフスタイルに合わせた楽しみ方が可能です。


■こんな生放送が聴けます
パーソナリティのいつもの収録をリアルタイムに聴ける「公開生収録」や、スペシャルゲストを招いた「ゲストコラボ収録」は盛り上がること間違いなし。ゲストにはVoicyパーソナリティはもちろん、それ以外の特別ゲストが出演することもあります。


■リスナーが生放送でできること
パーソナリティにお便りをおくってリアルタイムに質問に答えてもらったり、手を上げてピールすることで放送内にゲストとして招待されて直接話せるチャンスがあるかもしれません。

毎日夜 20時〜24時のVoicyライブアワーは、Voicyのパーソナリティとリスナーが集まる特別な時間になります。新しいVoicyの音声体験をぜひお楽しみください。

※こちらの「生放送」機能を利用するにはアプリを最新版にアップデートしてご利用ください。更新後、ホーム画面の「Voicyライブアワー」というセクションから配信中の生放送をお楽しみいただけます。

■音声プラットフォームVoicyについて
「Voicy」は日本最大級の音声プラットフォームです。編集を加えず、スマホから収録した声をそのままアーカイブするという、音声の新しいフォーマット「ボイスメディア」を日本で初めて作りました。この新フォーマットは、「音声の大衆化」を起こし、手軽に収録できることから、各分野の専門家や経営者、ワーキングマザー、といった忙しい方々の声を世の中に届けました。今では、ニュースが声で聴ける「メディア放送」、企業の声を伝える「オウンドメディア」なども加わり、Voicyは音声コンテンツの総合プラットフォームになっています。2020年末に100万MAUだった月間利用者数も、2.5倍の250万MAUを突破。「企業スポンサー」や「声のファンクラブ」などのマネタイズ機能で、月100万円の収入がある方も複数生まれてきています。

*ボイスメディアは株式会社Voicyの登録商標です。
https://voicy.jp/