< CAREER TOPへ戻る

2021.08.02

「Voicyやってて良かった」という一言のために。パーソナリティサクセスの一日に密着!

「Voicyやってて良かった」という一言のために。パーソナリティサクセスの一日に密着!

こんにちは。Voicyカンパニークリエイターの “はる” こと高森はるなです。

音声プラットフォームVoicyには現在900を超えるチャンネルがあり、日々多くのパーソナリティの方々がさまざまな音声コンテンツを発信しています。
そんなVoicyの要とも言えるパーソナリティを直接支えているのが、“パーソナリティサクセス”の存在。ただ聞き慣れない職業のため、何をする仕事なのか想像がつかない方も多いと思います。

そこで今回はパーソナリティサクセスチームリーダーの榎本に密着し、どんな一日を送っているのかを取材してきました!

10:00〜 パーソナリティサクセスチーム朝会

チームの朝会で榎本の一日が始まりました。

月曜日の朝会では、パーソナリティの先週のヘルスチェックを行ないながら、個人タスクの進捗を共有し合い、チーム全体の動きを把握します。ヘルスチェックでは、数十項目における細かいデータを確認しつつ、放送内容の共有も行い、定量定性両面からメディアの状態を確認します。

また金曜日の朝会はウィンセッションになっており、一週間を振り返りながら称賛し合うことで士気を高めているのだとか。手法は効率と効果の面から、月曜日はオンライン・金曜日はオフラインにしています。

朝会では「パーソナリティさんからこんな声をもらいました!」など現場感のある情報共有を大切にしており、ここで共有されたエピソードは社内全体へも共有され、プロダクト改善や全社エンゲージメント向上にも寄与しています。

また朝会で特に意識をしているのは、“パーソナリティが楽しんで放送を続けるためのアクションをどのくらい実施できたか”。
作業に偏り本質からズレないように「そのアクションはパーソナリティの幸せに繋がっているのか」を常に考えるようにしています。

11:15〜 パーソナリティへの応募者の審査

パーソナリティの審査制を取り入れているVoicyでは、その審査を行なうのもパーソナリティサクセスの仕事。
どのような方であれば、Voicyで声の発信を楽しみながらリスナーを楽しませてくれるのか。プラットフォーム全体のバランスを考えつつ、応募内容を一つひとつ慎重に見ていきます。
新しいパーソナリティと出会える瞬間は、とてもワクワクするのだとか!

12:00〜 ランチタイム

この日のランチはメンバーと、仕事やプライベートの話で盛り上がります。
渋谷にあるオフィス近辺には飲食店も多いですが、最近はテイクアウトが出来るお店も増え、社内でランチすることが増えたのだとか。オフィス内のフリースペースは、チームの垣根を越えたコミュニケーションが生まれる場所になっています。

13:00〜 開発チーム・ビジネスチームとの共有会

全社で同じ目標を追いかけているVoicyでは、他チームとの連携も欠かせません。
昼食を終えると3チーム合同のミーティングが始まり、開発チーム・ビジネスチームと共に情報共有を行なっています。

今後のリリース内容やスケジュールを把握し、パーソナリティへの影響があるアップデートについてキャッチアップします。
またパーソナリティサクセスは、実際にパーソナリティから頂いたフィードバックを他チームへ共有していきます。
パーソナリティの生の声を聞いている彼女たちからの意見は非常に重要で、プロダクト改善に寄与しています。

14:00〜 未来のパーソナリティへのスカウト

審査制を取り入れているVoicyパーソナリティですが、その一方でVoicyからの音声発信の提案も行なっています。

「Voicyで発信してくれたら喜ぶリスナーがたくさん生まれそう。」「この方は音声発信と相性が良さそうだから、Voicyをオススメしたいな。」などの観点から、パーソナリティになってほしい方を見つけます。

そして、日頃の発信やファンとのコミュニケーションをじっくりと見て、その方にとってこれから音声発信を始めたほうがいい理由や、発信内容のアイデアを考えて、丁寧にスカウトを送ります。

15:00〜 採用面接

パーソナリティサクセスチームのリーダーを務める榎本は、パーソナリティサクセス職の採用面接も担当しています。

どんな方であればパーソナリティファーストに共感してくれるのか、パーソナリティから「Voicyやってて良かった。」の一言を引き出せるのか。面接でもパーソナリティのことを第一に考え、候補者と向き合います。

16:00〜 SNS運用ミーティング

パーソナリティサクセスチームとプロデュースチームで、SNS運用についてのミーティングが始まりました。
Voicyでは主にTwitterを活用しており、いま進行中の企画やパーソナリティの認知を広めるための発信を行なっています。Voicy上で行なっているハッシュタグ企画なども絡めながら、SNS上でどのように発信していくかを決めつつ、直近のデータも確認しながら細かな修正も行なっていきます。

パーソナリティにより楽しんでVoicyで発信・活躍してもらうためには、リスナーに聞いてもらうことが重要です。そのためにSNSを活用して、より多くの方に聞いてもらえるように、紹介の切り口や投稿時間・頻度などを細かく調整しているそうです。

17:00〜 パーソナリティへの連絡・作業タイム

ミーティングが落ち着いたので、パーソナリティへの連絡やパーソナリティサクセスとしての細かい事務業務を行なう時間に。

まずはVoicyアプリのホームに掲載される「編集部おすすめの放送」を更新していくようです。リスナーにもっと様々なチャンネルと出会ってもらうため、一つひとつデータに基づいてチャンネルを選びます。

そして、パーソナリティともしっかりとコミュニケーションを取っていきます。
フォロー数や放送数が大台に乗ったパーソナリティへのお祝いの連絡や、新たなパーソナリティ同士のコラボ放送の企画、伸び悩むパーソナリティに対しての改善提案など、パーソナリティがよりVoicyで活躍できるようにサポートしていきます。

19:00〜 「あなたとゆく!Voicyツアー」の収録

パーソナリティサクセスチームが運営しているVoicy公式チャンネル「あなたとゆく!Voicyツアー」では、Voicyのイベント情報やおすすめの放送、新チャンネルを紹介しています。
さっそく今からその収録が始まるみたいです!

メンバー同士で掛け合いをしながら、リスナーさんにもっとVoicyを楽しんでいただくための耳より情報を盛り込んでいきます。一つ一つのチャンネルの個性や魅力を引き出し、思わず聴きたくなるような届け方を意識しているのだとか。

収録が済んだら一日の業務は終了。お疲れさまでした!

・・・

パーソナリティサクセスの仕事はこの日に行なったものだけではありません。
パーソナリティに「Voicyをやってて良かった。」と思ってもらえるプラットフォームにすることを軸に多角的に広い職域を担当し、パーソナリティの一番近くで彼らの活躍を支える、とても重要なポジション。

本日は10時〜20時での業務でしたが、パーソナリティさんはお忙しい方が多いので夜間のイベント運営や土日の収録サポート、連絡対応なども発生することがあり、ホスピタリティが求められる職種です。
そんなパーソナリティサクセスの仕事について、少しでもイメージしやすくなっていたら嬉しいです。

今後もVoicyパーソナリティサクセスの活躍を、ぜひ注目してください^^

CULTUREカルチャー

< CAREER TOPへ戻る