< CAREER TOPへ戻る

2022.04.28

「スタートアップの休日休暇ってどうなの?」Voicyの実態をご紹介します!

「スタートアップの休日休暇ってどうなの?」Voicyの実態をご紹介します!

こんにちは。Voicyカンパニークリエイターの “はる” こと高森はるなです。

今回は、Voicyの“休日休暇制度”についてご紹介していこうと思います。
ハードなイメージも強いスタートアップだからこそ、気になる方も多いのでは…!

実際どうなのか、さっそく見ていきます。

難易度の高い挑戦だからこそ、休息が重要

私たちVoicyは、海外でもまだ事例の少ない音声産業を文化から創出すべく、0から難易度の高いミッションへチャレンジしています。これは一見耳触りの良い表現ですが、実際やるとなると辛いことも多い事業です。
それを少数精鋭のチームで挑戦しているため、各メンバーにコミットしてもらうミッションは決して小さなものではありませんし、一人ひとりのパフォーマンスが事業に与える影響は大きく、高い成長が求められます。

また、当社が開発・運営している音声プラットフォーム「Voicy」は、365日24時間稼働しているサービスのため、音声配信をしてくださっているパーソナリティとの緊急度の高いコミュニケーションや、システムトラブルへの迅速な対応など、いつイレギュラーな対応が発生してもおかしくない環境です。

そんな環境だからこそ私たちは、休息こそ重要だと考えています。
大事な場面でパフォーマンスを発揮し、常に高いアウトカムを出し続けるには、“心身ともに健康であること”が必須であり、メリハリのある働き方を推奨しています。

メリハリのある休日休暇制度

では、実際はどうなのでしょうか。
現在のVoicyの実態をまとめてみました!

■年間休日は131日

年間休日のベースは126日で、休日制度は週休二日制(土日祝)です。
さらに後述の長期休暇用の有給奨励日が5日あるため実態は131日と、社会平均の120日と比較しても実は多く休んでいる会社です。

職種によっては、クリエイターとのちょっとした連絡や、軽微な障害対応などが急遽休日に入ってしまうこともあるため、ベースの休日は多めに設定しています。

■長期休暇は年5回

リフレッシュをするにはある程度まとまった休暇が必要であると考えています。
そのため飛石連休は基本的に有給を取得することを推奨しており、今年の暦ですと

  • 年末年始の7連休
  • ゴールデンウィークの10連休
  • お盆の4連休
  • 11月の4連休
  • 任意選択3日取得の夏季休暇(5連休や、更に有給をつけて9連休の人も)

と、5回の長期休暇が用意されています。
もちろんこの間も休まずサービスは動いているので、ユーザーに近い職種のメンバーはシフト制で時期をずらしあったりしています。

■有給休暇は初日付与

有給休暇は入社初日に付与しています。すぐにバリューを出してもらうためには、試用期間中であっても安全な環境であることが大切と考えているからです。

また、一昨年ほぼ取得されていなかった有給取得ですが、昨年は50%を超えてきました。家族や子供がいる社員も45%を超えてきており、日常のアウトカムを上げるためにも、有給休暇でバランスをとることを推奨しています。

■休園/休校時、ワクチン接種翌日は特別有給付与

コロナウイルスによる個人や家庭への影響に関しては、最大限寄り添える環境を整えています。お子様の休園休校により仕事に影響が出てしまう日や、ワクチン接種により体調を崩した場合には特別有給を付与し、全員で助け合いながら未曾有な環境変化へ対応しています。

■昨年の平均残業時間は17時間/月

休暇だけでなく、メンバー個人がバランスを取りながらアウトカムを最大化できるよう、フレックスタイム制度や、職種によっては裁量労働制度を導入しています。
FY21の実績では月間平均は17時間程度と、メンバーもうまく制度を活用できている印象です。

■育産休取得者や、復帰者もいます!

産休や育休の考え方はこちらの記事でご覧いただけます。

(この記事で育休を取得していた高沢が、なんと今月から復帰!おかえりなさい!)

文化や産業から生み出そうとしているVoicyだからこそ、仕事では自身の限界を超えたパフォーマンスを求められます。この大きな挑戦をメンバー全員で叶えるためにも、心身共に体調管理が最優先。メリハリを持って業務と向き合うのがVoicyの働き方です。

ところで、明日からゴールデンウィークですね!

先述の通りVoicyでは5月2日と6日が有給奨励日となっているため、今年のゴールデンウィークはなんと10連休!最近暖かくなってきていますし、丁度良いリフレッシュ期間になりそうです。

ちなみに部活動の活発なVoicyでは、休日を利用してメンバー同士で集まることも。

フットサルをしたり。

アウトドアサウナへ行ったり。

パパママメンバーで家族ぐるみで集まったり。

メンバー間のコミュニケーションは、休日休暇も盛んです。

みなさんはどんなゴールデンウィークを過ごすのでしょうか。
ゴールデンウィークのおともには、ぜひVoicyを聴いてみてください。

それでは皆さん、良いゴールデンウィークを!

ENVIRONMENT労働環境

< CAREER TOPへ戻る